2018年8月18日土曜日

スマホ:SHARP AQUOS SH-03M 無限ループ顛末記2

当初、Yカメさん経由で故障を出そうかなと、散髪のついでに寄ったのですが駄目でした。
保証に「販売店等で」と書かれていない場合は取扱出来ないようです。確かに本機はメーカーダイレクトのような文言でした。

スマホ:SHARP AQUOS SH-03M 無限ループ顛末記1

この端末、凄く気に入っておりました。
ヘキサコアでハイパワーかつ省電力でメモリも3GBで快適。
バッテリーが通常使用でも1日半から2日ちかくもつ。(1年は)
ハード面でも防水・防塵で指紋認証と耐衝撃以外は全部もっており、私がスマホに求める Felica もある。私にとっては実質パーフェクトスマホだったのですが、使用していて2つ不安材料がありました。それが 無限ループ 発症へとそのまま繋がったようです。

2018年5月2日水曜日

WordPress:注意、管理アドレスを変更させようとするe-mail


昨日から本家Wordpress経由で不審なメールが届いてます。

自動翻訳によると、サイトの管理者のメールアドレスを変更する要請 を受けました、問題なければコレをクリックして下さい的なもの。

ヘッダー情報等を見ると 公式の本家Wordpressアドレスを使用した 提供されている正式な手続きを経ていると思われ遮断が出来そうにありません。サイト管理者はクリックしないよう注意が必要です。

サーバーインストール型Wordpressは本家Wordpressアカウントでの管理も可能なことからこうしたシステムを利用したと思われます。以下に伏せ字を込みでメールを。

2018年4月10日火曜日

コンテンツEXPO東京2018

2018/4/5we 東京ビックサイトへ行ってきました。
このイベントだけは毎年伺っております。
平年は6月末や7月頭なのですが、
今年から4月頭に変更。
http://www.content-tokyo.jp/Previous-Show-Report/Previous-Show/

2018年4月6日金曜日

ブルーライトカットパネル:U4PT-M2/U4-100CL

2018/5/2追記)

大違いです。最初の3日ほどは眼鏡on眼鏡より少し楽な程度の認識でしたが、眼鏡andパネルで1ヶ月程度使ってみて相当違うことが体感出来ました。想像だにしませんでした。やはり光源でカットするのと眼前でカットするのではかなり違うようです。最近では眼鏡on眼鏡andパネルとかしなくても、眼鏡andパネルだけでも夜まで眼が持ちます。

この僅か1ヶ月の間に某社製品あたりだと3千500円前後(本製品ではありません)にまで下がっておりますのでお買い得になっているようです。

2018/4/6元記事)
 
液晶TV・パソコン ブルーライトカット パネル U4PT ご指定サイズ製作 面積単位販売
https://store.shopping.yahoo.co.jp/glass-safe/u4pt-m2.html
商品コード:u4pt-m2
商品タイプ:U4-100CL

この製品は

オーダーメイドサイズのブルーライトカットパネルです。PET樹脂を指定サイズにカットし、業者さんがブルーライトカットフィルムを貼り込み、L字のアルミに両面テープで固定したものとなります。下部の角もランウンド処理されておりります。パネルは光沢ですので、ノングレアタイプのモニターでも装着後は自分や部屋がバッチリ映り込むことは事前に承知しておきましょう。

WordPressのトラブルを今後まとめます

まえがき

昨年から今年にかけ様々なトラブルに巻き込まれました。基本的に自分の操作ミスではなく、公式配布データにバグがあったり、バグではないものの脆弱性からスパム業者に利用されたり、WordPressを動かす為のコンピュータ言語であるPHPの問題だったり、サーバーの設定だったりと様々でした。

2018年4月4日水曜日

ブルーライトカットパネル購入

購入しました。(`・ω・´)シャキーン
数日経過しますが、驚きました。

サーバーインストール型WordPressのリスク

まだ解決したかどうかの確認が完全にはとれていませんが、改めて高度になったサービスはリスクとの表裏一体だなぁと改めて感じる次第です。予め断っておくと、本サイトでは問題はおきてません。別サーバーの実験サイトで起きた事象です。

WordPressは公式が知らずバグを散布したことも過去にあり、WordPressを動作させる元になっているPHPそのものの脆弱性もありと相互作用的に複雑さを呈した結果こうしたトラブルが起きるようです。しかも、結果Webサーバーを書き換えられる可能性が小さからずあるという点は見逃せません。それだけ巨大サービスになったから目をつけられるということでもあるとは思いますが。

極めて重大な問題は盛大に頒布されるので、かなり対策もとられてきた感がありますが、今年頭から度重なるトラブルを見受けるに、「ウィジェット=プラグイン」の闇がかなり深そうです。プラグインのプログラムを使用し意図しない動作をさせられることがあり、一見無関係なようで実は関係していたという事象が散見されますね。

特に更新頻度が低いプラグインは使用していない場合は停止、出来れば即刻削除が望ましいです。実験サイトでほんの少し使わずに放置していたプラグインが悪さをして全体へ影響をおよぼしています。サイトそのものは改ざんされていないのでプラグインを停止させた関係からすぐに復旧しそうですが、まさか公式テーマ配布のプラグインが・・・と驚きました。あるケースでは最近利用者が増えているJimdo経由でWordPressへアタックをかけるというものも読みました。

自サイト1つで済むなら本家WordPressで契約するのが一番安心だと思います。有料ですが。あれは自動でメンテされますので、何かあっても対応は鬼速です。ほとんど気づくのは事後です。今年見直したのはBloggerですね。BloggerはWordPress等に比べると出来ることがとても少ないのですが、高速かつセキュリティ問題はそこまで起きて無いような?皆無では無いのでしょうが。

色々とこの二十年安住のサービスを求めて数えきれないWeb技術を利用してきましたが、一周してHTMLで管理するのが一番安全な気がしてきました。(;´∀`) 何かあっても全部手元にデータありますしね。WordPressの恐ろしさを今年は満喫しております。

2018年3月30日金曜日

ブルーライトカット・パネル

注文しましたヽ(´エ`)ノ

 LEDパネルが、まるで毎日12時間以上眼科でレーザー治療を受けているような状態で、ここ一年ぐらい痛くて仕方がない。眼鏡は既にブルーライトカット30%。モニターの後で直ぐ買いました。更に眼鏡の上にかけるブルーライトカット45%。この二つを装備しても夕方になると目が焼かれるように痛い。最早、表示色をソフト的に操作するか、パネルを旧来の蛍光管タイプに戻すかと思っていました。

2018年3月24日土曜日

LEDモニターからワープロを思い出す

目が疲れます。(;´∀`)

ブラウン管モニターを壊れるまで使い、以後入手困難になり蛍光管型の液晶にかえたまではまだ我慢できました。LEDにかえて何かと工夫もして5年、コレは無理ですね。ちょっとお悩み中。