2017年11月24日金曜日

スマホ:機能制限解除された005SHが驚くほど快適

制限解除しました。ヽ(´エ`)ノ
20分ぐらい待ったでしょうか。
ショップで起動することを確認。
お店の担当の方が、
「懐かしいですね~」と少し当時の思い出を共有。
何せこの機種・・・大トラブル世代なので。(;´∀`)
ショップで解除パスワードを思い出すのを一瞬戸惑う。
身体が覚えてました。

*
懐かしい~!(´ω`●)
そう言えば最後の頃は壁紙を限定白犬にしてました。
これ動くんですよ。
タップすると喋るのですが、
時々、某氏が出てきて
「予想GUYです」とw
あれ好きでした。
懐かしい。
当時より保護フィルムは装着。
外装と画面外は同じ色でした。
*
*
スライド型内蔵キーボード。
タッチタイピングとはいかないのですが、
親指でポチポチ、ポチと確実にタイプ出来ます。
近年のソフトウェア型キーボードも
相当優秀なのですが
やっぱり物理!と痛感。
最もこのキーボードの弱点は、
ボタンがカタイので長時間タイプしていると
親指の第一関節が痛くなる。
*
*
これが背面
本体カラーはパールホワイトだったかな?
実に綺麗。
素材は安っぽいのですがw
(今のスマホの方が質がいいですよね)
カバーをしていたので外装は日焼けしてません。
内蔵キーボードは少しだけ日焼け。
8メガピクセルの背面カメラに、
 Felica対応です。
お財布機能は今は使えません。

内蔵ドライブの整理

当時この機種はソフトバンクの回線問題もあり全く使い物になりませんでした。その理由の一つに、少なすぎる内蔵ドライブと、削除出来ない公式アプリがあります。まずは内蔵ドライブの徹底整理。既に必要のないアプリをほぼ削除。そこで内蔵ドライブを可能な限り確保します。そして Google Play で自動更新を始めないよう手動に切替えておきます。削除する際は慎重に。何せ二度と戻りませんからねぇ。

Google Play の更新

Wi-Fi に接続し、まずGoogleアカウントを再設定。初期化されているようでアカウントは無くなってました。設定は無事に終了。問題は Google Play の更新です。最新Verは違うので、これが更新出来ないとアプリはアウト。(自動的に行われます)場合によっては既存のアプリしか使えません。

出来ました!ヽ(´エ`)ノ

アプリのインストール

次に新たに メモリクリア のアプリと キャッシュクリア のアプリをインストールします。Andoroid は5.0以後のOSにがキャッシュクリアの機能があるのですが、その前のVerはありません。これ最近気づいたのですが、メーカーのキャッシュが凄い大きい。しかもこれは自動的に削除されそうにありません。

今年、Freetel の SAMURAI と シャープの SH-M03を今年購入しましたがデフォルト状態ではメーカーが設定したキャッシュがいずれも 1.5GB 前後ありました。これが少ない内臓ドライブのスマホだと異常に圧迫します。(この2機種とも内蔵ドライブが少ない)

私が目星をつけておいたアプリは駄目でした。優秀なのがあったのですが。OS4.1以降。ARROWSには入りましたがOS2.2.3の005SHは対象外。そこで本当に無いのだろうか?と探すと、ありました!ありがたいことに キャッシュクリア アプリも同じ作者が提供していると知り、この2つのみ新規にインストール。新規はコレだけ。

劇的に変化

これがあの 005SH か!?と驚くほど快適。ヽ(´エ`)ノ 当時は電話の動作すら不安定で、各所から「なんですぐ切れるんだ?」とか「メールの返事は?」と大不評で。メールアプリを起動するのにどれだけ待たされるか・・・という感じ。数分待ちますからね。結局はマトモに機能したのはお財布機能ぐらい。2年縛りが開けたら速攻で機種変更し3Gスマホ最後の機種である富士通のARROWSを購入へ。

カメラは勿論問題なく動作しますし、当時みていたキャリア携帯のメールも読めます。某放送会社が喜んでしまいそうですが、例のアレも動きます。私は国産スマホにこだわっているのですが、その理由の一つが 内蔵辞書!w ネットがあるから関係ねーっていうのはアリなんでしょうが、内蔵辞書って本当に面倒がないんです。それとストラップホールがある。国外性は無いの多いでしょ。それと文字変換。私は某社の文字変換が馴染まないので、シャープの凄い好きなんです。今、主力で使っているSH-M03もシャープの使ってます。やっぱりいい。富士通の頃はGoogle日本語入力を使ってました。ユーザーインターフェイスも日本人だから馴染む。(ただホームアプリが酷いのが多い)

内蔵キーボードを使う

先日、横になっていた際に標準で搭載されている テキストメモ を使い内蔵キーボードでショートショートを執筆してみました。全く問題ありません。( ´∀`)bグッ! 以前はいちいち変換で止まったり待ちが発生していたのですが、全く止まることもなく起動、終了、変換がシームレス。実に快適。これがあの005SHかというほど。作家活動を記録しているサイト側にアップします。(アップしました)

バッテリーは流石に・・・でも

バッテリーは流石にもたない。笑えるほど目に見えて減ります。思い立ち試しに 機内モード にし放置してみました。3日は持ちますね。ショートショートを30分ぐらいタイプしても10%ぐらいの減り。充分に実用範囲内。

通信に使うCPUパワーが膨大です。しかも常時駆動なのでWi-Fiに接続しているとあっという間に減ります。接続してある必要もありませんので 機内モード にしておき、執筆が終わったら Gmail で送信予約をし、Wi-Fi接続と同時に自動送信。送信が終わったら再度機内モード。これで全然使えるようです。

連絡先やカレンダーの同期

同期もオンにすると、ちゃんと Googleカレンダー 、 連絡先とも同期しました。ただし、公式アプリを含めほとんどはもう更新出来ない状態です。既にインストールしてあるアプリは貴重ですので、ものによっては更新しない、削除しない方がベストでしょう。二度と戻せません。快適さを確保する為にも用途は絞った方がいいでしょう。

更新出来ないアプリも

私の端末では ワンパンチメモ、自動壁紙せっちゃん、新たにインストールしたアプリと既存のプリインストールアプリ を残し、使いそうもなアプリは可能な限り削除。プリインストールアプリで削除出来ず、使う見込みも無いアプリはアップデート内容をアンインストールし凍結。使いそうな Youtube や Gmail 、加えてプリインストールされたブラウザを当時のVerで使ってみましたが、問題なく動きます。ただ、この辺りはセキュリティ上の観点からすると積極的な使用は避けたほうがいいでしょうね。

追記

これで書いたのが次のショート・ショート。
short‐short:秋
細かい修正はPCでやった方がやっぱり的確ですので、005SHで大きな流れを勢いで打つ。それを005SHでGmailで送信しPCで受信。ワープロソフトに貼り込み読み直し、加筆、修正、誤字脱字の校正を行いアップしました。
005SHには赤外線通信があるのですが今のスマホには逆に赤外線通信が無くなりNFCなのでやっぱりGmailが面倒がなさそうです。