2017年11月6日月曜日

スマホ:005SHを機能制限解除

「機能制限解除」とは何ですか?(FAQ番号:71462)
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=71462&id=71462&a=101#
「機能制限解除」とは、USIMカードを挿入しない状態でも携帯電話の一部機能(ワンセグの視聴やカメラ機能など)を利用できるようにするためのお手続きです。
機能制限解除サービス
■対象機種
009SH(Y含む)/007SH(J/KT含む)/006SH/005SH/003SH
※上記以外の機種は機能制限が解除できない、または機能制限されていません。
■制限を解除できる機能
・ワンセグの視聴
・カメラ
・データフォルダ
・Wi-Fi
※一度機能制限解除を実施すると戻すことはできませんのでご注意ください。
■受付窓口
ソフトバンクショップ
お近くのソフトバンクショップはこちらから検索ができます。
※一部のショップでは受付していない場合がありますので、来店前にショップへお問い合わせください。
■手数料
無料

(感想)

純然たる国産企業だった頃のシャープ製005SH。本機以後みられないスライド型キーボード、microHDMI出力端子、3D表現等 意欲的なスマホでした。当時はそれに見合わない低スペックから不具合を連発。キャリア利用中の2年間のうち実に1年半は電話機として使うこと意外は全くスムーズにいかないことばかりでした。ハイスペックスマホが花盛りの今になっても動きさえすれば面白い端末だろうと思います。

執筆活動を続ける中で、外出時や横になっている時に気軽に出来る方法や端末は無いものか?いつも探していました。例えば、ごろ寝デスク。ノートPCをごろ寝した状態使うことが出来るもの。そして、寝たままスマホ。寝たままスマホやタブレットを操作可能。ところがこれらはどうしても腕が疲れてしまいます。ましてや外では。

書きものをする人には有名なKINGJIMが製造した物書き専用モバイルも検討。ショップに足を運び実際にタッチタイプしてみるものの幾つかの違和から結局手を出さず。そこで思い出したのが本機。小型で軽量、ショートショートやアイデアレベルのものであれば充分にいけるのではないか?

このスマホは機種変更でSIMが機能しなくなると何も出来なくなってしまいます。その為に完全に高価な文鎮と化しておりました。起動出来ないだろうか?と、久しぶりに調べてみると公式に記述が。この端末は 機能制限解除 が出来るとのこと。最近は良いメモリクリアアプリ等もあり極めて有益に発揮するかな?と。(こうしたアプリのお陰でOS4.1のARROWSも快適に動作するように)まずはショップへ持ち込み!