2013年1月23日水曜日

トラブル:Googleドライブ

今年に入ってから Googleドライブ に接続出来ない日々が続いていた。
特に必要としなかったため放置していると、

Vista はある日突然自動的にアプリが更新されたとのメッセージを発する。

なるほどそういうことか。
と思っていたが、XPは相変わらず接続できない。
放置すればそのうち・・・
と思っていたが、エラーになる。
単にエラーになるだけならいいのだが、
エクスプローラーをまきぞいにし盛大にフリーズすることもある。

さすがに放置出来なくなり、
調べるも要領をえない。
ふと気づいた。

XPは「更新しました」って出てないな。

ということは、アプリケーションが更新されたにも関わらずXPでは自動で更新出来ないのでは?
GoogleドライブをWebサイトに行き上書きインストールしてみる。
すると正常に動作した。どうやらそういうことだったらしい。

ちなみにGoogleドライブのライセンス内容はなかなか恐ろしいものだ。
安易になんでもかんでもほおり込めない。
LINEにしてもそうだが、
お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの。
そのような感じだ。
ジャイアンかよ!?w
それを平然と言ってのけるだから凄い世の中になったものだ。
Googleに関してはある種のブレイクスルーを狙ってのチェレンジに思えるが他社からはそれを感じないだけにもっと恐ろしい。いっそ固定電話以外のネットワークから外れた方が幸せになれる気がしてくる。

それにしてもXPは確実に見放されつつある。