2011年5月26日木曜日

肩書き

野尻先生の肩書きがまた幾つか増えるようです。
《A.M.S.Cスペインマドリード本部より》
http://ameblo.jp/taikou-nojiri/entry-10902633599.html
ビエンナーレへの要請もあったようです。
自作の漢詩で出されるのでしょう。
《速報》スペインマドリードビエンナーレへ出展決定!
http://ameblo.jp/taikou-nojiri/entry-10902636246.html
年々ピッチが上がりつつあるのを感じます。
身体が間に合って本当に良かったと思います。
なんとも数奇な・・・。

全ては泰煌展Ⅰの作品集から。
彼女がご存命ならどれほど喜んだろうか・・

そう思うだけで今でも涙が流れてしまう。


泰煌展後に急逝され、
その後に自らも致命的とも言える病にふし、
不撓不屈の精神と、常人ならざる方法で復活を遂げた先生。
人生とはなんと厳しいものだろうか。

きっとまた先生は、
「アッチの世界で頑張ってくれているんだよ」
と仰るだろうなぁ。