2011年7月2日土曜日

47NEWS:【東芝】モンゴルに国際的核処分場建設を 東芝が米高官に書簡

モンゴルに国際的核処分場建設を 東芝が米高官に書簡
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011070101000922.html


SAVE CHILD:【東芝】モンゴルに国際的核処分場建設を 東芝が米高官に書簡


(私見)

止めて下さい・・・。
これ以上不幸の連鎖を起こさないで下さい・・・。
東芝・・・・。
政府・・・。
アメリカ・・・。
こんな愚かな話があるだでしょうか。

これは以前聞いたニュースをからめると、
日本が、ではなく、日本とアメリカが共同で、ということではないでしょうか?
だから東芝はアメリカに書簡を送っているのだと思います。
モンゴルにある、安定岩盤(何をもって安定?)まで掘り下げ埋蔵施設を作る。
そこにアメリカと日本の核廃棄物を埋めるというものだったと思います。
モンゴル政府はある程度の合意が進みつつあるような報道だったように記憶しています。

この手法は日本にある原発村と同じように思います。

「過疎でしょ、貧しいでしょ、原発おいたら日本一豊かな村になりますよ。
原発は絶対安全だから。
大丈夫だから。
放射能漏れないから。
平均所得一千万ごえですよ。
その上で雇用も提供しますよ。
祭りとか、施設作りたいなら補助金幾らでも払いますよ。
さー調印しましょうか。」

こういう感じなのでしょうか?
ニュースでは、六ヶ所村の平均所得は一千三百万ごえだそうです。
多分こうした甘い誘惑で悪魔と契約を交わさせるのでしょうか。
詐欺の手法と同じように感じます

止めて欲しい。
本当に、心から止めて欲しい。
頼めた筋ではありませんが・・・
モンゴル政府は悪魔共の誘惑を絶ち切って欲しい。
「甘く見てもらっては困る!貴方達のような強欲な国民とは違う!!」
と拒絶してもらいたい。
結局こうしたことは、悪魔一人では成り立たないからです。
悪魔と魂を売る契約をする相手がいて始めて成り立つ。
祝島の島民の皆様方のように、断固として悪魔と契約することがないように。

同時に我々はこの悪魔共のなんとか払わないといけない。

こうして眼の前に置かないことになったら更に感覚が麻痺し、
最後には地球を破滅するがごとき惨事に発展するように思います。
東芝、日立、三菱・・・なんという愚かな・・・。