2011年9月4日日曜日

チェルノブイリのかけはし:排毒のために 9月 4th, 2011


排毒のために
9月 4th, 2011
http://www.kakehashi.or.jp/?p=4141
(引用)

人間の排出器官の滞りをなくしてください。
抵抗力を少しでも下げないために。
まずは、便秘をなおすこと。実は便秘は万病のもとともいえる恐ろしい症状です。身体から出すべきものが出て行かないということは、さまざまな不調を招きます。
どうやって直したらいいの?というと、てっとりばやいのは、動物性のタンパク質を減らして、食物繊維を増やすことにつきます。これからは胃腸が弱るので、普通の玄米は消化が厳しいので、白米に麦などをまぜて、よく噛んで食べる。味噌汁、漬け物などの発酵食品を食べることです。
甘いお菓子はあんまり食べないように。
(ちなみに私はお母さんからいただいた酵素ジュースや、活性液を飲んでいますので、旅の空でも、快調です。)
それから、皮膚のトラブルを直しておく。環境が放射能により酸化してくるので皮膚の常在菌が減ってきます。これはまたかと言われそうですがEM菌のお風呂で。水虫などはぜひお試しあれ!お父さんの加齢臭が、足と頭あたり、きつくありませんか?
これも、EM風呂にみんな入った後、一晩、お父さんの物をつけおいて次の日洗ってください。毒素が分解されて、ニオイもとれてきます。部屋干しでニオイがつきやすいのも、助けてくれます。