2011年2月21日月曜日

キャッシュディスペンサー

最新のキャッシュディスペンサーは凄いですね。
完璧に銀行のATMと同じです。
もはや厳密にはCD(現金自動支払機)ではなく、ATM(現金自動預払機)です。
預けられますからねぇ。
当然出し入れは自動的にコンピューターで管理されております。
コープさん導入されてますね。

お客からお金を受け取ると、
店員さんはATMにお金を入れる要領でお札と小銭をディスペンサーに入れる。
自動的にお釣りが出る。
渡す。以上

(;・∀・)・・・凄い。

店員さんは読み取り漏れさえなければいいというわけです。
空港の様子を思うに、そのうち店員さんも最小限にとどめ、ほとんど必要とされなくなりそうです。

そういえば先日買い物にいった時、足蹴りで業務員通用門のドアを開けるアルバイターさんがおりました。

(´・ω・`) うーん

技術的には使い捨ての極小ICチップを商品の袋にプリントできたと思います。
後はコストだけの問題でしょうから、
そのうち通るだけで自動的に計算されICカードから自動引き落としとかなりそうです。
SuicaやPASOMOみたいな要領でね。
なので読み取り漏れさえ無くなるとか。

このディスペンサーの利点は、
・お金の数え間違いがない。
・お釣りの出し間違えがない。
・店員にぬかれない。
と店主を悩ませていた問題が一斉解決かと。
それとアルバイト教育が最小時間で済みそうですね。
凄い時代です。

(´・ω・`)同時に世知辛いとも・・

とはいえ背に腹は代えられない。
だってオーナーさんにとっては文字どおり死活問題だったに思います。
現代の薄利時代では尚更でしょう。
実用的で大きな発明だとは思います。
さぞやお値段も・・・。

こうして生活周辺をみても人間が関与できる領域は一層狭まってきたようです。
機械が出来ることは全て機械でする世の中になるんでしょうか?
さすがにそこまでいくにはまだまだ遠いようですが、
その方向性で進むことは確実のようです。



これ家に1台欲しいなぁ。

(・∀・)? そんなの家にあってどうするのかって

(・∀・)・・・

(*´∀`) 出し入れして遊びたい

(・∀・)? 出し入れするほどお金があるのかって

(´;ω;`)ぶわっ