2011年4月24日日曜日

声を上げるか、命をとられるか


河野太郎衆議院議員ブログ
声を上げますか、それとも泣き寝入りですか
2011年4月23日 09:25
http://www.taro.org/2011/04/post-987.php
東京電力の福島第一原子力発電所が起こした事故の賠償金を国民の電力料金を引き上げてまかなうという、政府の東京電力救済案には反対であるというインターネット上のみなさんの意見を、現実の政治に反映していかなければなりません。

今まで日本人はよくも悪くもイージーな国民で通ってきたように思います。
しかし、その結果うけるダメージが命にまで及ぶ現在進行形の原発人災。
このままでは本当に日本人は壊滅のように思えています。
今は地震活動期です。
このままでは、福島だけでは済まない可能性は大きいように思います。
一つ一つ手を打たないと・・・。
IWJの記者会見等を日々見ていると本当に血の気が引きます。
出来ることは、上の河野太郎衆議院議員のブログに書かれております。
これも大きなやれることの一つのように思います。
今日の東電会見も背筋が寒いものでした。それを理解していないのは当の本人、東電幹部達。
なんという恐ろしい。