2011年5月22日日曜日

夏モード>体重増加

今日は31.5度まで室温が上がったのに、涼しかったですね。
昼過ぎてから、急激に温度が下がりだしたと思ったらいきなりの雨そして烈風。
まんまスコール?いやはや・・・熱帯雨林地方ですな。
地理の教科書が書き換えられるのも時間の問題でしょうか。

肉体が夏モードになった途端に体重が1.2キロ増加した私です。
逆に体脂肪は低下。
なんとも科学ですねー。

夏モードに向け、食べる量を減らし、内容を調整したのに思ったよりガッツリ増えてました。
一時は下がり過ぎたので丁度いいぐらいかな。
夏は熱をとにかく溜めない身体になっているので、
暑いからイメージとしては体重は下がりそうですが、
実際は基礎代謝量が大幅に下がるので痩せにくく、
ダイエット(痩せる)には不向きですね。

冬って外気温が低いので勝手に痩せます。
なのでとにかく上手に食べないといけないのですよね。
脂肪がつきやすく、体重はおちていきます。見事に夏の逆。
自らの内燃機関をつかい体温をあげないといけないため基礎代謝量が自然と高くなるようです。
痩せるには冬が最適ですね。

私はちょっと痩せすぎていたのでグッタイミングです。
これからは脱水に気をつけないといけませんねー。
それと内臓疲労。夏は暑いからどうしても内臓が疲れがちに思います。
昼寝をとりいれて上手にダメージを軽減させたい。
日本もシエスタを導入する必要がある次元に思います。