2011年6月27日月曜日

人参を探し

空間線量は運と前線の皆様に委ねるしかありません。
既に降ったものに関してはマスクで限定的に防御。(ホコリを吸い込まない)
あとは食べ物です。

いかに汚染されていないものを食べる努力を怠らないか。

これはチェルノブイリ事故後でも国ごとにハッキリしています。
怠った国と、そうでない国では死者の差が雲泥の差でした。
つまり努力は確実に報われる。

その上で後は運任せでしょうか。

運が悪いと、低い確率でも引いてしまう可能性はあります。
それは諦めるしかなさそうです。

6月中旬から関東産以外の人参が出まわらなくなりほとほと困り果てました。

近所のスーパーを5箇所ほど周りましたが同じ県です。
一時は人参を冬まで諦めようかと思いましたが、もう一足掻きしてみようと心当たりのあるスーパーまで自転車で15分かけ行ってみました。
ありました!!ようやく見つけました。
九州産です。有機栽培で少し高いのですが、高いといっても100円程度の差です。
このお店、予想より凄く大きくて産地も食材も色々あるメッケものでした。
見切り品の値段の安さとボリュームも半端無い。
若干遠いのがアレですが、これから利用したいと思います。

除染は少しずつでも進めるとして、
あとすべきことがあるとすれば、
10年後に万が一のことがあっても悔いがないように今のうちにやっておきたことはやっておこう!!でしょうか。