2011年6月13日月曜日

NO!放射能「東京連合こども守る会」が発足

 3sisters3 本日、NO!放射能「東京連合こども守る会」が発足し代表者会議を行いました。江東・世田谷・杉並・中野・北・墨田・江戸川・豊島・港・目黒・渋谷・足立・練馬・文京・大田・町田・小金井・府中の各市区が表明しています。東京のまとまりが、やがては福島の支援に繋がるよう頑張ります。
約20時間前 Echofonから Retweeted by あなた and 100+ others
http://twitter.com/3sisters3/status/79897520834224128

(この記事を受けて私見)
本職はヴァイオリン演奏とアマチュア音楽家の育成をする3人娘のお母さんですよ!!
それが自ら決起し、NO!放射能「江東こども守る会」(http://koutoumama.jimdo.com/)を発起し代表に。

何故江東区は福島県飯館村並に空間線量が高いのか?

そうした疑問から調査をした結果、東京都の汚泥処理プラント(スラッジプラント)が放射能を垂れ流しているとつきとめる。(http://twileshare.com/ajf) 3/15に南関東は大量の放射性物質が降り注いだ。そのため汚泥には大量の放射性物質が含まれる。(放射性物質は吸着フィルターがない限り焼却しても100%そのままばら蒔かれるだけで二次被害を生む原因となるよう)

江東区から始まった子供を守る運動は都内全体に広がる。こういう時の母は本当に強い!!!
現在、連合のサイトはまだないよう。