2011年7月21日木曜日

武田邦彦:大企業の没落の兆候・・・闇の力になるのは悲しいこと



大企業の没落の兆候・・・闇の力になるのは悲しいこと
(引用)

自由で明るい社会というのはどういうものでしょうか?
私は
1) 誰もが意見や思想を持っていて、どれが正しいとか間違っているとかは本人の自由である、
2) それを自由に表現したり、研究したりすることができる、
3) お互いに意見に違いがあることを認める、
4) もし「制服向上委員会」の活動がイヤだったら、その活動を見に行かなければ良い、
5) 他人に極端な迷惑をかけないのなら、その人の自由である、
ということと思う。