2011年7月21日木曜日

武田邦彦:工程表の「騒動」に思う

工程表の「騒動」に思う
http://takedanet.com/2011/07/post_c9d6.html
(引用)

【今の工程表】
福島原発の収束を最優先にしている。
【大切な工程】
被爆しつつある人を助け、福島の大地を元に戻すための工程表。
すでに福島原発はその力を失い、再度、爆発する危険性は4月の初旬にはほとんど無くなっています。
 そして、今、福島原発が放射性物質を出していると言っても、3月に出た量の100万分の1になっているのです。 
福島原発の中の汚いものは、すでに周囲にまき散らされ、それを回収するのが第一なのに、工程表はそれをやらない目くらましになっています。
ある化学工場が爆発して毒物が周囲に飛散したとします。その工場を運転している会社が真っ先にやることは、爆発した工場の後始末ではなく、飛散した毒物の回収です