2011年7月22日金曜日

EX-SKF-JP:19日に福島の牛出荷規制、20日に早くも出荷再開プラン骨子出来上がり


THURSDAY, JULY 21, 2011
19日に福島の牛出荷規制、20日に早くも出荷再開プラン骨子出来上がり
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/07/blog-post_21.html
(引用)

 厚生労働省は、災害対策本部と福島県が考えている管理計画の概要を明らかにした。計画的避難区域や緊急時避難準備区域など高濃度の放射性物質が検出された地域では、飼育されたすべての牛について、県が解体された時に肉を調べる全頭検査を実施する。
それ以外の地域では、すべての畜産農家を対象に、県が汚染された稲わらを与えていないかなどを調べる全戸検査をし、その後も2カ月に1回定期的にチェックする。さらに解除後、最初に出荷する際に1頭以上を選び、県が肉の放射性物質検査をする。基準を十分に下回っていれば、その農家が飼育している牛の出荷が当面認められる。東京など県外に出荷することも可能になる。ただ一定期間がすぎたら、再び1頭以上を選んで肉を検査する。