2011年9月10日土曜日

健診

今日は朝から一年健診に行ってきました。
ここ2年、胸のX線写真は低放射線被曝の観点からパスしてきました。
今年は受けようと決めてました。
6月に4回発生した心臓や胸の強い痛みと、
先日の突発的な熱などから、状態を公的に記録しておこうかと思いまして。



何せ今更低放射線被曝がどうのというレベルの話ではありまえん。
関東以北岩手あたりまでは大なり小なり被曝をしていることは確定しています。
今更1枚分追加で被曝したところで変化はないでしょうから。

今やX線撮影結果もデジタルで表示されるのですねぇ。
しかも詳細までよく見えます。
医師の所見は、胸骨、心臓、肺にも問題は見られないとのこと。

あの突発的な高熱は、ひょっとしたら軽い肺炎かも?
と疑っていたので一安心です。あの熱の前後、昨夜もですが胸が少し違和感があるったので。
としたら、最早疑いの目線はあれでしょうか。

放射性物質による抗体反応。

あながち否定出来なくなりました。
マスク、マスクですね。
仕方ありません。

ちょっと気になっていた血圧も異常なし。
116の72。
身長は靴下の厚みを除けばかわらず。
体重も去年との誤差300グラムで61.2キロ。
日々おっていると3キロぐらいしょっちゅう変動があるのですが、
1年後の体重は変わってないことに気づきました。
どうやらいつの間にか安定していたようですね。
よしよし、といったところでしょうか。

後は血液検査の結果が来週出ます。
こうして考えますと、
数値に出る異常というのはよっぽどですね。
さて、これからどうなるのか。
元気なうちにやりたいことはやっておきたいものです。

それにしても今日は暑いなぁ。
久方ぶりに室温が36度に到達。
汗いっぱいかいております。