2011年10月13日木曜日

Andoroid2.3.4:005SH:外部変換


2011/10/14追記
おや?今日やりましたらモバイルネットワークをきっていても外部変換にはつながりました。
大変失礼いたしました。m(_ _)m
先日までは繋がらなかったのに・・・。たまたまあの日とあの日はつながらなかっただけのようです。
ん?であれば、このパケット異常ぐいの原因がますますわからない。
位置情報も基本きっているので心当たりがない。(904SH時代に知りましたがGPSはパケット凄いくいます)
家で携帯メールは基本使わないので、在宅時はモバイルネットワークはきっておこう。
それにしても、この予測変換は賢いなぁ。



最初の記事)

携帯やスマホは予測変換が進化していると感じる。
それはPCと異なり用途が絞られるのも要因と思っております。
005SHには外部変換という機能がり、
候補に該当するものが無ければ、外部変換から候補をさらに選ぶことが出来る。
便利なので時折みていた。
先日システムからメールが来ました。

「パケット利用が5000円を超えました」とのこと。
※5000円以上で通知するようにサーバー側に設定しておきました。

「ハイィーっ?!」と私。(笑)
私はてっきり外部変換はWi-Fiでアクセスしていると思いホイホイみておりましたが、
この外部変換はモバイルネットワーク(G3通信)を解して行なっていると後で知る。
特になんらインフォメーションも表示されないので気づきませんでした。
それにしてもパケット食い過ぎるねー。そんな情報量とも思わないのですが?

パケットはスマホSプランを契約しているので最悪でも上は約5400円です。(新機種発表に伴い500円値下げされてますね) iPhone専用のフラットプランは約4400円です。1000円高い。Androidのフラットプランは約4900円。(同じく500円下がっています)
フラットプランは使っても使わなくても定額請求ですが、月々割の値引き率が高いのが特徴。この程度で上限いってしまうようではアグレッシブに使うのならフラット一択ですね。特に機種代が高かった方はフラットがよいでしょう。割引率がSとフラットでは結構な差になります。
Sは機種代が安い、普段G3回線は使わない人向けと考えてます。

Androidのスマホはどちからというと詳しい人向きかな?使いながら探索するのが好きな人向けな印象です。基本的な理解がないと充分に活用できないスマホに思います。GメールとPCメールを同期させたらやっぱりメインドライブの空き容量が減ってしまいました。すると、ホームに戻る動作をした時に度々間があくんです。PCと同じでそういう時は基本待つことが大切です。PCと同じですね。
iPhoneは万人向けでしょうか。よくわからない人もよくわかっている人も使いやすいのではないでしょうか。店頭でいじった程度しか理解してませんけど。Androidも2.3.4になってからかなり良くなりましたけどね。2.2.1とは随分違います。