2011年12月23日金曜日

年賀状が・・・

すいません。
年賀状の宛名印刷に失敗いたしました。
あ、仕事じゃなくて私用の話ですけどね。

個人宛におくる「か行」以降の方々・・・・後半へ行くほど・・・・すごく汚いです。
本当に申し訳ありませんです。
この場をかりてお詫び申し上げます。



レーザーで一括印刷したのですが、
仕上がりをみてびっくり!!

「黒っ!!」

数が多いので印刷し直しということも考えられず・・・

「このまま出そう!!」

と思うに至りました。
本当にすいません。

MFC6800Jのドラムの癖なのか?
平滑度が低い”はがき”のような紙を連続で印刷するとだんだん黒くなっていき、
もの凄い汚れるようです。ドラムに付着したわずかなトナーを拾ってしまうのか?
以前、先生のポプラの丘展の招待ハガキをデザインし印刷した時も黒くなってしまい、
冷やしながら何回にわけて印刷しました。

今回は新しいドラムでしたが、同じような現象ですのでドラムの癖なのかもしれません。
上質紙ではこのようなことは起きませんし。
あ行は念のために確認したのですが、問題なかったのでそのまま仕上がるまで放置してました。

来年はインクジェットで宛名プリントしますね。おぼえていたら!
それと、今年は私にとって元年でしたので、
無謀にも1枚づつ揮毫しようと思います。
お正月にはつかないかもしれません。

どーも、今年は年賀状を出そうという気分じゃないのです。

平年なら中旬には全部終わっているんです。
今年は未だかつてないほど年賀状の欠礼の案内が届きました。
データを整理しながらしんみりすることも。
私の最初の師匠もお亡くなりになり、
ご息女から頂いた欠礼状を見ながら一人涙してしまいました。

あー・・・それにしても黒い。酷い。すいません。