2011年12月20日火曜日

J-cast:千葉・柏の民家のホコリからセシウム「服や靴について持ち込み」(ハウスダストの放射性物質問題)


千葉・柏の民家のホコリからセシウム「服や靴について持ち込み」
http://www.j-cast.com/tv/2011/12/19116809.html
(引用)

   市民団体の測定で千葉・柏市の民家のホコリから放射性セシウムが検出された。原発から190キロ。これをどう考えたらいいのか。発表されたのは、野田首相が福島第1原発の「収束宣言」を出す3時間前。検査したのは「福島老朽原発を考える会」。各地で測定したが、いずれも1キログラムあたりで、福島市・渡利地区で1万9500ベクレル(Bq)、岩手・ 一関市で5880Bq、郡山市で4910Bq、そして千葉・柏市で5970Bqだった。 
「不安はあったが、こんなに出るとは!」(住人) 
   測定した民家は一戸建てで、周辺の屋外も毎時0.35マイクロシーベルトと高い。夫婦と3歳の子の3人暮らしだ。「出てくるのかなぁという不安はあったが、出てみるとびっくり。こんなに出るとは。子どもは床で寝転がったりソファではねたりして遊んでいるから、大人より心配」 と言う。周囲の市民も「頻繁に掃除をしてないので子どもが心配」「どこまで心配しないといけないのか」と戸惑う。柏市の担当者も「始めてのケースなので対応が難しいですね」と話す。 
   首都大学東京の加藤洋准教授は「ホコリだから吸い込んで体内被ばくする可能性が高い」というが、一方で「ホコリにたまったのであって、食べるわけではないからそう心配することはないだろう」ともいう。 
   青木理(ジャーナリスト)「6000Bqは捨ててはいけないんでしょう?」
   加藤「ハイ、放射性廃棄物としては規制しないといけないレベルです」
   司会の赤江珠緒「どこから入ってくるんでしょう」
   加藤「気密性の高いマンションなんかだと窓からというより衣服やクツについて持ち込まれるものが多い
   司会の羽鳥慎一「掃除したごみは、普通のゴミで出せるんですか」
   加藤「そこまで規制できるかどうか。要は、インフルエンザや花粉と同じように考えて、マスク、うがいなどで対処しないといけません
   羽鳥「(放射性物質は)家の外にはあって、移動するだけで減らない。舞わせないことですね」
   青木「これは柏なので、もっと近い福島などはもっと深刻でしょう」


【汚染】家のホコリ(掃除機のゴミ)の放射性物質検査、福島市渡利で19,500Bq/kg・二本松市で16,200Bq/kg・岩手県一関市で5,860Bq/kg、千葉県柏市で5,970Bq/kgなど
2011.12.19
http://savechild.net/archives/13975.html

(私見)

これは311当初より武田教授が仰っていた通りに推移してますねぇ・・・。
やっぱり数値でみるとエグイですね。

靴に付着した放射性物質と3月で降った放射性降下物が屋内に留まっているということなんでしょう。
教授もあちこち行っているから玄関だけ数値が異様に高いおっしゃってましたし。

教授の室内除染の基本は掃除機ではなく(ホコリが舞い上がるから)水雑巾で抜き取ることでした。

私はソレに習い、寝室と事務所スペースは水抜きして、それから掃除機と繰り返しす感じです。
もちろん掃除の時はマスクをします。
各サイトで奨励されているような完全防御装備ではやれてません。
もっと入念にしないといけないんでしょうけどねぇ・・・。
普段はコロコロでホコリをとるぐらいです。

寝る時や外出時はほぼマスクを常時着用してますが、
寝ている時はズレて外れたりすることも多々あります。
寝る時マスクは声優さんやアナウンサーが普段やられている方法でもありますよね。
咽の保護にはかなり有効のようです。私も寝る時マスクは9月末に酷い咽風邪をひいていら習慣になりました。
外マスクも、今は寒いから防寒のためもあって自然としてますね。

蛇足ですが、私の記憶が確かなら咽にとって最も悪い環境を順に書くと、
気温低/湿度高>気温低/湿度低>気温高/湿度高>気温高/湿度低
といった感じじゃなかったかな?気温は低い方が負担になり、湿度は高い方が負担になる。
なので冬に加湿器を回す場合は必ず部屋は暖める。
ま、これは一見当たり前でしょうが、寝る時に暖房を消して加湿器を回すこともありますからね。
これは逆効果にあたるということになります。

それにしても、こうして数値を見ると衝撃度が違います。
もっとマメに水抜きしないといけないと心を新たにしました。
水抜き用に古着をとっておいています。抜いたら捨てないといけませんからねぇ。
そしてそれを捨てるとフィルターもかまさず焼却炉で燃やされまた降ってくるというサイクルでしょうか。
やはりマスクは必要ですね。