2013年8月29日木曜日

真実を探すブログ:【必見】遂に日米原子力協定が報道される!原発事故時に完全撤退を検討した在日米軍!GHQが隠した放射能の危険性!特集「日本の原子力とアメリカの影」

【必見】遂に日米原子力協定が報道される!原発事故時に完全撤退を検討した在日米軍!GHQが隠した放射能の危険性!特集「日本の原子力とアメリカの影」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-692.html
(引用)
この番組中では今までタブー視扱いされていた日米原子力協定や低線量被曝の危険性、福島原発の裏事情、原子力村と米国の関係、長崎・広島で隠された被曝情報をしっかりと扱っているのです。どれか1つの問題に焦点を当てた番組は今までありましたが、これら全てを一斉にまとめて報道した番組を見たのは私も初めてで、本当に驚愕しました。 
gennbakutogennpatu20.jpg
gennbakutogennpatu33.jpg
gennbakutogennpatu35.jpg
gennbakutogennpatu44.jpg
housyanousinnjitu13.jpg
housyanousinnjitu20.jpg

(私見)

必見。なぜ民主党があの時態度が幾度にも豹変したのか、シドロモドロになったのか、自民党がハメルーンの笛吹き男になったのか、しがみつくのか、色々と見えてくるように思います。私はあの時、民主党の面々をみて恐ろしくなりました。それは百戦錬磨であるはずの政治家がなぜああも子供のように動揺し怯えるのか、混乱した表情を隠しもせず明らかにオカシイことを言うのかです。その背後にあるものを思い恐怖しました。その理由がずっと気になってました。恐らくその要因の一つなんでしょうね。こうしたものを見ると骨の髄まで支配されていることが伺えTPP等もそうですが、恐怖しか感じません。何せ彼らは国民に目が向いていない。柔軟であることは実に難しく勇気がいりますね・・・。