注目の投稿

COVID-19:自分用にまとめ

私は医者ではありませんし、疫学者でもありませんし、医療関係者でもありません。この記事はあくまで自分へのメモであり、せいぜい近親者へ向けて警告に使用する程度のもの。拡散を前提としてませんのでご遠慮下さい。 情報量が多く挙げ句に変転するので口ではなかなか伝え切れず、伝...

2020年4月10日金曜日

2020.4.10fr:抗体


今日も一日屋内で慌ただしく過ごす。
月、火の買い物で、1ヶ月はもう大丈夫だろう。
後は週1の食料定期便で賄える。
仮に定期便が止まっても3ヶ月はどうにかなる算段。

雑感


それにしても、本当に、政府も関係各所も全く準備してなかったのね。そんなニュースばかりが流れてくる。3ヶ月もあったのに・・・。政府は恐らくそうだろうと思ったけど、関係各所は言っても専門機関。まさかある程度は水面下で・・・と思ったけど開いた口が塞がらないニュースばかり。

台湾を見習って欲しい。ちゃんと隔離措置して、素早く経済活動始めたほうがずっと賢いと思うんだけどなぁ。台湾もう動きだしているでしょ。日本政府は本気で集団免疫を狙っているとしたら、死者が1~2割は最低覚悟している、見捨てるってことなのだろう。でも、日本人って昔から基本見捨てる政策しかとってこなったのは歴史が証明している。

その辺を取り上げても役に立たないので無視するとして、気になった情報が2つ。

歯科定期検診


定期検診が近づいておりました。休むつもりだったのですが歯科のサイトでは「平常通りやってます」との告知。それは万全の体制をとっているから安心なのか、それとも・・・と気になってましたが、次のような情報が。
ですよねぇ。いや、思ったんですよ。普通に考えると歯科医や歯科衛生士のリスクは相当高いはず。この方も定期検診で特に何もないならお互いの為に控えた方がいいとのこと。

定期検診するようになると、如何に歯磨きは素人では限界があるか痛感する。私のようにすぐ舌苔になるような免疫力の低い人間は、ちょっと間開くと初期虫歯になったり、歯石がたまる。なので腕のいい歯科衛生士さんは特にありがたい存在。今回はやっぱりお休みが妥当か。慎重に磨いて乗り切らないと!!

抗体問題


抗体問題は気になってたんですよ!! これは以前から言われていた再発問題にも直結します。2月に日本でも「まさか抗体が出来ない?」とか「ヘルペスみたいに完全に一掃は出来ないんじゃ」という推測がありました。


まだ経過なので実際には判明しないのですが、この一連の情報では陽性で発症し、治療が終わった人に抗体が無い人やほとんど無い人がいるとのこと。それが再発、再増殖の原因なのでは?との話し合い。再発した際は重篤化リスクが高いと。

何にしてもまだわからないことだからけのウィルスということです。コンピューターの処理速はSARSの時より桁違いに上がっている。AIの発達も目覚ましいし、期待できます。注意すべきを注意し続報を待ちましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

(前後の記事)

人気の投稿(過去7日間)