注目の投稿

COVID-19:自分用にまとめ

私は医者ではありませんし、疫学者でもありませんし、医療関係者でもありません。この記事はあくまで自分へのメモであり、せいぜい近親者へ向けて警告に使用する程度のもの。拡散を前提としてませんのでご遠慮下さい。 情報量が多く挙げ句に変転するので口ではなかなか伝え切れず、伝...

2020年4月9日木曜日

2020.4.9th:まさに日本人


ともえの編集


今日も普通に家。確定申告案件は今日も出来そうにない。明日「藝文対談ともえ」をアップしないといけないので編集しないと。


もっとも私の場合これは平常運転。何せパソコンの前にいてナンボ。紙の前にいてナンボ。昨日は思わず遅くまで書いてしまった。書の大作には「ココで止めない方がいい」という流れがどうしてもある。大体が追われている内に月日が過ぎ、止む終えない食事だけ買いに行ったり取りに行く感じ。食料品はこの15年配達にしている。買いに行く時は足りないものの補充。

通りの外も変わらず。マスクをする人が以前より増えたぐらいで、していない人はしていない。ただ、車の通りが平時より少し減った。普段は結構通る。

品川駅の光景


4/8品川駅での通勤風景がネットに溢れた昨日。思わずニヤけました。まさに日本人だから。やっぱりああなりますよね。悪い意味で安心感すらある。あれでも普段の4割程度らしい。ただ、自分も勤め人なら行っただろうし、自営業なら店を開けるだろう。当然だ。だって保証がない。そして「要請」だ。勤め人なら行かなければ首だろうし、じゃあ、失業保険を貰おうと行くと凄い人だろう。でも、やはり警察が動くようになるらしい。まるで戦中。その一方では、また海外にばら撒いている。ブラックだねぇ~。漫画や映画より現実の方がやっぱりブラック、そして滑稽。

保証が無ければ無理


こうした時こそ有給を全力で消化したいが十中八九上司が認めないだろう。とれるなら絶対取るべき。仮に無理矢理とったとしたら「裏切り者」のレッテルを何故か貼られ社内で場所が無くなる可能性はとても高い。でも罹患するよりマシ。日本人は不思議なもので、こういう時に「お前だけ助かろうなんて思うなよな!」という同調圧力に一気に傾く。また頭のいい人はそれを利用しているのだ。そしてその結果は推して知るべし。


「東京は手遅れに近い、検査抑制の限界を認めよ」 WHO事務局長側近の医師が警鐘 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200409-00234205-diamond-soci
最も彼らも神様では無いので、あまり絶望に浸ることは無い。未だ来ないが故に未来と書く。出来ないことで悲壮感に浸るとしたら、まだどこか他人事か、出来ることを知らないか、やる前から精神が参っている証拠。ただ彼らの言うことを理論的に考えると「当然そうなるよね」と言えそうだ。それでも出来ることは個々にある。

免疫の過剰反応


このウィルスが未知であることは当然なのだが、若い人が突然亡くなる原因がサイトカイン・ストームによるものの可能性があるとの報告。私のような人は知った言葉だが普通は知らないだろう。端的に言うと「免疫の過剰反応」である。

【新型コロナ】 健康な若者が命を落とすのはなぜ?手がかりの「サイトカインストーム」とは
https://courrier.jp/news/archives/196496/?fbclid=IwAR2ucAziTlhkD7QvttjqRcK46YVPeM7KEjjg_ePzWwVqzvrHbrzJcirGJhE
サイトカインストームは、他の面では健康な若い新型コロナウイルス感染症患者が、急性呼吸窮迫症候群で亡くなっている理由の手がかりとなる可能性がある。急性呼吸窮迫症候群は、サイトカインストームの結果として生じることが多いのである。
中国やイタリアでは、この現象と一致すると思われる臨床症状のある若い患者が報告されている。こうした患者の一部は、サイトカインストームを起こしていた可能性が非常に高いとクローン博士はいう。

中国でも言われていた記事があったことを思い出した。アナフィラキシーを起こすと。若年層でも亡くなるのは、この免疫の過剰反応により、ウィルスが直接的な原因では無く亡くなる可能性を指摘。

医療現場では恐ろしい舵取りが要求されていることになる。私は昔からループするアトピーの本質要因は自己免疫の過剰反応だと思っている。ここ数日でも手を洗いすぎて人差し指や薬指が炎症した。手を洗っているだけなのに。一端こうなると放置しても治りづらいので止む無く薬を塗る。この状態は手からも直接感染しやすい状態だと認識する。傷口は即刻塞ごう。

日本人のメンタリティー


何度も経験があるが、こうした場合に日本人は「共に闘おう!」ではなくなる。政府がマスク2枚から動いたのは国民が動かしたにも関わらずだ。何故か大多数は「共に死のう!」のメンタリティーになる。子供が運転しているのに止めようとせず、助手席の免許はあるけど好きではない人に運転を譲ろうとしないのだ。理由は「あの人、私は嫌い」だから。実にコント。

今の私なら無理矢理有給とって、失業保険のコンボで凌ぎつつ、テレワークを探す。(無いだろうけど、探す行為が重要)30代当時の私だったら出来なかっただろう。何せ日本は失業後の機会は本当に少ない。未来を憂いしてしまう。ところでアメリカのようにWeb申請とか出来るようになっているのだろうか? 日本の会社でもちゃんと考えてくれる人は次ようにする。

東京のタクシー会社、全乗務員600人解雇へ 自粛影響
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-00000063-asahi-ind
7日から順次、乗務員に解雇を伝えているという。その際、乗務員には「感染拡大が収束した段階で再雇用する。希望者は全員受け入れる」と説明したという。同社は「休業手当を払うよりも、解雇して雇用保険の失業手当を受けた方が、乗務員にとって不利にならないと判断した」と説明している。

IT後進国


ちなみに日本のテレワーク率は5.6%と調査結果が出た。「であるか!」と叫ぶ。こういう時期だし2割5部ぐらいはあると思ったが想像以上に低かった。テレビで声高に言うほどではないのは解っていた。何せ日本はIT後進国だから。無理なんです。自覚がないだけ。自覚が無ければ準備をしない。準備が無ければ出来ないのは当然。

最も中国の方は出来るんだよね~。この差はなんだろうと思いましたが、日本人は傲慢になったからだと思う。真面目に言って。何せ聞かないから。解るように言えとか偉そうだし。解ろうと努力しないし。そりゃ無理ですよ。先生も常日頃から言ってた。
コラム:テレワーク実施率5.6%の衝撃、政府の強い関与不可欠
https://jp.reuters.com/article/column-tamaki-idJPKBN21Q0J3

でも諦めることは無い。仮に勤めてたら最大限の防具を装備し冷ややかな目で見られながら働いたと思う。基本は「手洗い」で防げるそうだから。真面目にやればこのウィルスの拡大は直ぐ終わると日本の疫学者も言っていた。でも的確にやる必要がある。そこが重要。なんとなくは駄目。感染を発表した森三中の彼女は綺麗好きだったらしい。しかも基本人嫌いだ。にも関わらず感染。としたら曝露する機会を出来るだけ低減し、的確にやるしかない。

石鹸で20秒


アルコールより石鹸の方がいいらしい。ただし20秒。ハッピバースデートゥーユーを2回で終わる。海外ではずっと言われている。私が手袋をすすめるのは、私みたいにアトピー人だと下手に手を洗うと、それが原因で炎症を起こしウィルスの感染ルートを作ってしまうからだ。傷が出来れば当然ながらそこからウィルスは入るだろう。当たり前。だから手袋で洗う機会を減らすことも大事だと思う。

手袋は替える、手は洗うが大前提


傷がある人は要注意だ。必ず塞ぐように。私なんぞ全身傷だらけだけど服の下だから。手袋はマスクと同じで、洗うこと、替えることが大前提。手袋に慣れると顔を触るようになってしまうのだが、それだと無意味。替えない手袋は温床になって余計に危ない。そういう警鐘も鳴らされている。

手袋は洗ったところでマスクと違ってヘタレ無いからどんどん替える。ポリ系やゴム系は毎回捨てた方がいい。何せ機能上、洗って使い直すことが大前提に無い。どうなるか疫学者の見解も見当たらない。軍手や綿手袋と違って穴が空いても気づきづらいし、空いていたら直と変わらない。曝露する機会を減らしつつ、きっちり洗う。また、手袋をしているから手を洗わなくていいなんてことは絶対にない。はずしたら洗う。当たり前。触る前はとにかく洗う。

選挙で選んだ人は忘れないで欲しい。望んでこうなっていることを。何せ大勢が投票した結果だ。こういう対応をする政府だということは以前から解りきっていた。そうしてきたし。数多の人が警鐘を鳴らし続けていた。大概愚かな私ですら小泉さんの頃から本気で危ないと思った。今はそれどころの騒ぎじゃない。解らないとしたら無知が原因だろう。知ることから始めればいい。間違いは誰でもある。無知は知ればいい。誤りを認識することがスタートライン。それすら出来ないとしたら自己洗脳に陥っている。守りたいのは自分の自尊心だろう。

ん~やっぱり長くなるなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

(前後の記事)

人気の投稿(過去7日間)