注目の投稿

ソフト紹介:MiniTool Partition Wizard 12.1

ソフトウェア  MiniTool Partition Wizard 12.1 https://www.partitionwizard.jp/ 信頼性高き、ディスク統括マネージャー MiniTool Partition Wizardは、Windows用の最高のパーティションマネージ...

2020年10月28日水曜日

ハルミ洋品店:2020/10/13火曜日

 今後、ハルミ洋品店に関する記事を上げて参ります。
名付けて ハルミなう です。
ナウと言いつつ時差でアップしてますが。(笑)

と言いますのも結構聞かれるんですね。
「お父さん元気されてる?」とか。
ハルミ洋品店は書家の野尻泰煌先生のお父様が
50年ほど経営されている洋品店です。

在りし日

着いて一時間ほど周囲を散策してました。
先生が亡くなってから
ビックリするぐらい変わりましたね!!
なんとも言えない気分になりました。
寂しさというか、なんというか。


書展の準備で忙しくて伺えなかったので半年以上ぶり。
普段は月1ぐらいでの電話のみでした。
この階段を少しの間見上げてました。
稽古で25年近く上がった階段です。
この階段を見上げた瞬間に込み上げるものがあります。
でも、肉体感覚では既に遠い過去。
あれ以来、登っていないからです。
そういう意味では肉体って凄いね。


あ~この感じ、この感じだよ。
登りだすと身体は先生に会う前の感覚になります。
「迷惑になるから今回を限りにしないとな」
そう思いながら扉の前へ。
頭を下げ、別れを告げ下ります。

ハルミなう



写真撮らせてもらいました。
お元気そうで安心しました。
20代に仕事ですべり症を患い、
その関係で右足が若干痺れるとのこと。
心配しておりました。
持病は仕方ないんですよね。
逸脱しないように制御するしかない世界。


このご年齢になると「元気」と言われるとを嫌う方は多い。
だってある意味では「元気じゃない」ですから。
元気じゃないけど年相応にやれている。
そういう表現が妥当なのでしょう。
それが当たり前の世界になる。
当たり前にしないと気が病む。
私も常に何かしら悪いので、
「なんだ元気じゃない!」と言われると、
「ん~ま~・・・ある意味では?」
となってしまいます。
悪い中では良いかな?というニュアンス。
なので実によくわかる。
2時間ほど色々とお喋りしていく。
お父さんは仕事というライフワークがあって
本当に良かったと思う。


うちの両親が床に臥せっているので、
その両親からすると本当にお父様は元気だと思う。
気も充実しているし。
やっぱりライフワークは大事です!!
ライフワークを老後見つけようとされる方は多いに思いますが、
見つけられる人は余程運がいい人です。
ライフワークになるには時間が必要です。
なので是非一つで充分なので
死ぬまで続けるものを見つけておいて下さい。
先生はそれを「生きるよすが」と仰いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

(前後の記事)

人気の投稿(過去7日間)