2010年2月12日金曜日

FFFTP VerUP

昨年の末頃より猛威を振るっているGumblarウィルス。
FTPのパスワード等を抜き取ってしまい、該当のサーバーにウィルスを仕込まれる被害が続出している。
私の知る範囲ですら11月上旬から被害が報告されている。
あるアメリカのレンタルサーバー会社は、ウィルスの感染を把握した段階でサーバーを意図的にダウンさせ2次被害拡大を止める措置をとっているところもあるようだ。

FFFTPは日本では最も有名なFTPソフトではなかろうか。
非常にシンプルでいて奥が深く、対応範囲も広いので欠かせないソフトだ。
これほど優れたソフトでありながらフリーで配布されている。作者には頭が下がる思いだ。
ウィルスによる被害も大きいものとなったとはいえ、このソフトの場合はフリーなので正直なところ対策を期待はしていなかった。それがUPデートされたことをtwitterのツイートで知る。
使っている人は早速UPデートしたほうがいいでしょう。
インストーラー付のをダウンロードすれば、既存のデータも引き継いでくれるので、インストール後はマスターパスワードを設定すればOKです。
大変ありがたい!