2011年6月9日木曜日

当ブログ、今後の方針

調べれば調べるほどに恐ろしい事実しか出てこないですね。
東京都も同じ穴のムジナだっとは・・・やはりですか。残念です。
猪瀬さん!何やってるんすかぁ!と言いたいです。副知事でも出来ることありますよね?!

さて、
調べども、調べども恐ろしい事実が国内外からゾロゾロと出てきます。
今後はこのブログでのご紹介は割愛します。
もっと優れたサイトが幾らでもあります!!(鳳煌のブックマークでリンクしてあります)

とにかく危機的状況であることはわかりました。
これまで私の辺境ブログを御覧頂いた方はそれなりに危機意識がある方々と思います。
ですので、各自が信頼するサイトをご訪問下さい。

これからは放射線防護に関する情報を主にピックしたいと思います。
どういう食材がいいかとか、
どういう生活がいいかとか、
具体的に役立つ情報です。

危険を知るための情報収集は各自で日々収集するのがいいと思います。

私のお薦めは、
・中部大学教授 武田邦彦さん
(元原子力安全委員会委員であり現中部大学教授であり放射線の専門家であり環境学者)
・小出裕章(京大助教)非公式ツイッターまとめ
(ずーーーーーっと、原発批判されていた小出さんです。自らの出世よりも、皆の健康と日本の未来を心から心配し憂いていた方の一人です。原発にかんして理解が深まります)
・チェルノブイリのかけはし
(チェルノブイリ事故被災者を援助してきたNPO、より具体的な対策を明示。ママさんの味方!!)
・ざまぁみやがれい!
(チェルノブイリ事故や原発関連の映像、ニュースの文字おこしが秀逸)
・中鬼と大鬼のふたりごと
(記事のセレクトが秀逸で、内容も各サイトを纏め上げてありわかりやすい)
・EX-SKF-JP
(アメリカに住む日本人が海外で報じられているニュースや記事、研究報告を中心に報じている。おっとろしい情報多数なので心して読んで下さい)
・NO!原発「江東こども守る会」
(東京東部の空間線量が異常に高い原因を解明!都のあまりにズサンな処理。今最もホットなサイトの一つ。東京のこれからが見えそうです・・・元々は普通のママさん・・・凄い・・・)

これらはサイドメニューの「リンク」にある「鳳煌のブックマーク」の「原発」カテゴリーにありますのでご覧下さい。ありがとうございました。

とにかく、皆さん、お身体お大事に、疲れた休んで下さい、酵素一杯とって下さい、除染して下さい、優しい言葉をかけて上げてください。
WSJで小沢一郎衆議院議員が言ったように、本当に日本がどうにかなっちまわないよう、出来ることを一つずつ始めましょう。あまり自分を追い込まないで下さい。出来ることはやる、出来ないことは委ねる。それしかありません。