2011年6月22日水曜日

除染してみる

昨日30度を越えたので扇風機を出し、パーツを掃除しました。
そこへ扇風機用のホコリカバーを装着し、試運転。まだまだ動くようです。
かれこれ30年ちかく経とうというシロモノなので、
異音や臭いには注意が必要ですね。

そういえば、先日某所にいきましたら普通の扇風機がありませんでした。
売り切れのようです。
小型の扇風機や、自分の首もとに送風する乾電池式小型扇風機などはありました。

先日玄関を除染しましたが、昨日は本格的に玄関前を除染しました。
ホースを伸ばして水でザーザー。
デッキブラシでゴシゴシ。
界面活性剤入りの中性洗剤(台所用)を薄くたらしシャバシャバ。

30分もかからないと余裕こいていましたら遅々として捗らず。
気づけば90分。
何せ頭からスッポリ被れるヤッケに身を包み、口にはマスク、足は長靴。
汗だくです。
汗で吹き出物が全身に出来るし、かなりに消耗でした。

水を流して初めて気づきましたが、うちの玄関前は水がたまる!!
吹き溜まりってやつでしょうか。全然気づきませんでした。
ガイガーカウンターがあれば数値が高かったかもしれません。

疲労で萎えてしまい最後はザザっとやって終了。
今朝みると思ったより綺麗にやれてたのでホッと一安心。
これでガイガーカウンターがあれば「数値が下がった!」と喜んで、
やる気もわくのでしょうが、ないのでテンションが今ひとつ上がりません。

思ったより重労働。
防護装備のお陰で本当に作業が捗らない。しかも暑いし。
事故現場の原発修復で働いている人のことを思うと本当に頭がさがります。
しかも密封度が違うわけですから。想像しただけで嫌になります。
せめて、通販でみかけるクーラースーツのように内気循環できる装置を配給して上げて欲しい・・。

それにしても、どうりで玄関前に蚊がわくわけです。
雨水がたまるポイントだっとは・・・。掃除したら蚊が一時的にいなくなりました。
かなり大変で、やりながら「出来ない、もう無理!」と思ったましたが、
何事もゼロはどこまでいってもゼロ。
1歩でも、1ミリでも、少しでもやれば綺麗になるわけですから、
確実にやっていこうと思いを新たにしました。

今日は小一時間ほど網戸を洗おうかな。