2011年6月22日水曜日

EM活性液熟成

先週仕込んでから1週間が経過しました。
ガスが出ないんですよねぇ。
バフって感じで出るのかと思ったら、
微かにプスって感じのが1回でただけ。
昨日今日以外は室温24度ぐらいでしたので温度が低かったのかもしれません。

臭いをかいでみると、
蜂蜜入りお酢って感じでしょうか、
下手するとラッパ飲み出来そうな香りがします。
完成かな?

活性液は飲用ではないので飲まないとして、
これを、ローソンストア100で買っておいた園芸用スプレーボトルにイン。(何故か全身青)
活性液を100倍から500倍に薄めるとあったので、
500ccの水に対して、5ccってことですよね。

こんなに薄くて平気?!

と思いつつも「チェルノブイリのかけはし」の解説通り。
霧状になるようにスプレーボトルの噴霧口を調整し、
湿度が高いのもお構いなしに室内噴霧。
扇風機カバーにも噴霧。
時々、ビシャーって出て「オーマイガッ!!」と叫びつつ噴霧。
握り加減にコツがいりそうです。

新たな同居人(?)の誕生です。
うちにはよく小さな蜘蛛がくるのですが、仲良くなってます。
度々、私の仕事ぶりを見に来ます。

家にくる昆虫は親族の霊が入っていると昔から言うじゃないですか。
なので追い払ったりはしません。
新たな同居微生物とうまくやってほしいです。

あ、放射能と暑さで気が狂ったわけではありませんから。(笑)