2011年7月7日木曜日

EX-SKF-JP:福島第1原発:「作業員のミス」報道の裏にあるもの


TUESDAY, JULY 5, 2011
福島第1原発:「作業員のミス」報道の裏にあるもの
http://ex-skf-jp.blogspot.com/2011/07/blog-post_6673.html
(引用)

配管ホースの不具合だけでなく、汚染水浄化装置が6月17日に運転開始されて以来のトラブルも、ほとんど全て、作業員の手違い、ミス、ということになっています。



(私見)

なるほど・・・。
作業員のミスが余りにも多すぎて途中から「本当かなぁ」と疑ってかかっていました。
あんなに危険な場所で、あそこまでミスが多くては作業が立ち行かなくなるはず。
なのに、それに対して何かを処分したわけでも対処したわけでもない。
これは普通に考えるとおかしい。

やはりこれもそうですが、
正しく報道すればいいだけの話だと思うのですが?
作業員を冒涜してまで隠蔽するような話ではないと考えます。