2011年9月20日火曜日

SAVE CHILD:【東京新聞1面】脱原発6万人集会 大江健三郎さんら訴え、来年三月までに脱原発を求める一千万人分の署名を政府と国会に提出する計画 2011.9.19 (超重要)

【東京新聞1面】脱原発6万人集会 大江健三郎さんら訴え、来年三月までに脱原発を求める一千万人分の署名を政府と国会に提出する計画
2011.9.19
http://savechild.net/archives/9045.html

(引用)
脱原発を目指して作家の大江健三郎さんらが呼び掛けた「さようなら原発五万人集会」が十九日、東京・明治公園で開かれ、参加した約六万人(主催者 発表)が原発依存社会からの脱却を訴えた。集会で、大江さんが「私らには民主主義の集会や市民のデモしかない。しっかりやりましょう」と呼び掛けると、会 場からは地鳴りのような拍手が湧き起こった。
作家の落合恵子さんは参加者に「あなたたちに会えたきっかけを考えると腹立たしくてならない」と語り掛けた。その上で「放射性廃棄物の処理能力もない人間が、原発を持つべきでない」と原発不要論を唱えた。
ゲスト参加した俳優の山本太郎さんがあいさつで「すごい…すごい人ですね」と切り出すなど、会場に入りきらないほどの人が集まった。集会後は福島県民らを先頭に「再稼働させるな」「子どもたちを守ろう」とシュプレヒコールを上げ、都心を練り歩いた。
大江さんらは東京電力福島第一原発事故を受け、来年三月までに脱原発を求める一千万人分の署名を政府と国会に提出する計画。主催者によると、署名は現在約百万人に達しているという。
集会は原水爆禁止日本国民会議(原水禁)が中心となって開催。警視庁は参加者を三万人弱としている。
2011年9月20日 朝刊 東京新聞


ざまあみやがれい!:2011年09月20日06:02
小出裕章が語る、「さようなら原発集会」に6万人参加について 9/19(3/3)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65764767.html


(私見)

大手TVや新聞はロクに報道しませんね。
緊急特番をすべきレベルです。
戦後日本でこれほどの規模のデモがあったでしょうか。

6万人のデモをしれーっと何事もなかったようにしか報道してません。
朝日新聞や読売にいたっては・・・絶句です。
今のマスコミは完全に裸の王様に思えます。

公安の難癖も悪質というレベルを遥かに超えてます。
悪魔と契約した政府やマスコミ等の死に至らしめる嘘にもう惑わされたくはないです。