2011年12月14日水曜日

SAVE CHILD:【汚染】東京・杉並区の小学校、毎時3.95マイクロシーベルトの芝生 養生シートからセシウム9万ベクレル/kg検出

【汚染】東京・杉並区の小学校、毎時3.95マイクロシーベルトの芝生 養生シートからセシウム9万ベクレル/kg検出
http://savechild.net/archives/13672.html
(引用)

比較的高い線量があると保護者からの情報があったため、杉並区は11月2日と4日に区内小・中学校等の芝生養生シートの測定を行ないました。シートから1cmの高さで毎時3マイクロシーベルトを超える放射線量が測定された小学校がありました。最高値は堀之内小学校の体育館軒下に置かれていた芝生養生シートで1cmの高さの線量が毎時3.95マイクロシーベルト、シートの上1メートルで毎時1.13マイクロ・シーベルトという結果でした。シートを撤去し再度測定を行ったところ、地上高1メートルで0.09マイクロ・シーベルトに下がったそうです。
このシートは、震災後の3月18日から4月6日にかけて芝生の上に敷かれ、その後は体育館軒下に置かれていたそうです。