2012年7月22日日曜日

らばQ:WiMAXは本当に家でも使える性能なのか…


らばQ
2012年07月17日 11:00
WiMAXは本当に家でも使える性能なのか…ハードな使い方で検証してみました
(引用)
まとめ
通信回線の善し悪しは回線速度だけが重要視されがちですが、相手にデータが届くまでの遅れ(ラグ)も、ゲームや音声通話では重要な要素。それらを検証すべく、今回ダウンロードとゲームプレイで検証してみましたが、WiMAXは充分なパフォーマンスを持ち合わせているようです。
また今回8.2GBものダウンロードをしても何ら速度の低下もなく、またゲームが問題なく動いたのも、ポート制限や速度制限、容量制限などの制限事項が一切ないWiMAXだからこそかもしれません。
もちろん今回のテストはあくまで私の家での結果であり、地域や受信環境、時間帯によって必ずしも同じ結果にはなりませんのでご注意下さい。
なお 今回は家での使用用途を中心に試してみましたが、WiMAXはそもそもモバイル通信。WiMAXモバイルルーターをカバンに入れて持ち出せば、外出先でもこれだけの品質のインターネット回線を、パソコンやiPadなど、Wi-Fi対応機器で使うことができます。

(私見)

auひかり を導入する前に検討したことを思い出します。
ADSLからWiMAXは一つの選択肢としてありますよね。特に以前から疑問に思っておりましたのがG3回線のフラットによる月5000円程度のコスト。自分の生活にとって妥当なのものかと疑問に思っておりました。
相応しい使い方を自分がする仕事およびプライベート環境があるかという観点ですが。私の場合は明らかにそのコストは不要でした。ただ、WiMAXを使えば、家と外の通信コストが一元化出来て、両方やったことを仮定した場合に半分を割ることもあり考えておりました。
私が利用していたADSLの40MBプランよりは遅いようですが、(場所によると思いますが)思ったより遥かに通信は安定していそうですねー。素晴らしい。これがあれば都心部の方はスマホのフラットプランを入らずに、自宅でも外でもシームレスでWiFi環境が得られるので費用対効果高いでしょうね。
私がやめた理由は、クラウドを視野に入れるとやはり上りが1Mbpsぐらいだと遅いこと。大容量データのダウンロードを頻繁にやる。動画サイトの利用が多い。外で滅多に通信をしないという利用スタイル。セキュリティや電磁波の点で無線を信頼していない。(笑)
そういった理由から最終的には光にしました。それと災害に強いイメージがありましたが311で弱かったですので。でも、これはこれで光+フラットプランとかADSL+フラットプランを思うと、WiMAX一つで済むのですから費用対効果は非常に高いですねー。