2011年6月6日月曜日

過去の情報より今すべきこと

今日も今日とて不幸なニュースに事欠かなかった気がします。
とんでもないニュースが文科省のホームページでコソッと公開されていました。
リンクはココに貼りませんが、備忘録として鳳煌のブックマークに貼っておきます。
愕然としました。あの日に巻き戻ったような恐れを感じました。
もういい加減うんざりです。

実は嘘でした。
実は間違いでした。
実は隠していました。
実は知りませんでした。
実は流れてました。
実は飛んでました。

ほとんどの情報は過去のことしか書かれていません。
今日の情報もそうでした。
読んだからといって、対処のしようがありません。

やはり・・今出来ることをやるしかありません。
それで駄目なら受け入れることしか出来ません。

汚染されていない食事をすること。
休みをとること。
マスクをつけること。
除染すること。
必要あらば即逃げる準備をすること。
他者を労ること。
子供に目を向けること。
デモに参加すること。
議員事務所に乗り込むこと。
日常を刻むこと。
わからないことにNOをつきつけること。
色々ありそうです。

安全な状況にいないことは確かです。
些細なことに思い悩んでいる場合でもなさそうです。
悔いなくありたいものです。

今出来ることをやるしかありません。
可能な範囲で、日常に+アルファの出来るスパイスを振りかける。
過去には戻れません。
悪魔共を吊るし上げてもカブった放射性物質は除去されません。

それらをわかった上で肝を据える必要がありそうです。
その上で希望を残しましょう。