2011年8月26日金曜日

アニメ「うさぎドロップ」

深夜なにげなく見たアニメでした。
実写で映画も放映されてますね。ナイスな配役。
ただ、松山ケンイチ?はやめて欲しかった。想像できすぎて・・・。
ハマっているとは思いますけどね。
もう少しワイルドな人でお願いしたかった。

タイトル見た時に「なんちゅうタイトルですか」と思いました。
でも久しぶりに心を鷲づかみにされてしまった。

とくに意識て毎回みることはありませんが、
数話みただけでも充分でした。
あの二人のことを思うだけで涙が出そうになります。
奥底に流れるテーマに「コクリコ坂から」に通じるものも感じます。

独身で仕事人間だったダイキチが、
成り行きで女の子を世話するようになった。
今まで一体なんのために必死に働いてきたのか?
3度の飯より仕事の鬼だった男が次第に子供と歩む道を優先するようになる。
二人の行く末に幸多かれと願わずにはおられない。

見ると泣きそうなので観ませんよ。(笑)