2011年9月14日水曜日

EX-SKF-JP:柏市の中古車、放射能汚染で輸出保留、ガソリンスタンドで「除染」(洗車)


TUESDAY, SEPTEMBER 13, 2011
柏市の中古車、放射能汚染で輸出保留、ガソリンスタンドで「除染」(洗車)
(引用)
なんでも、柏市にずっとあった車だそうですが、柏市内の業者が輸出のため港へ持って行き、放射能測定を受けたところ、ワイパー付近から毎時3.3マイクロシーベルトの放射能が検出され、輸出保留に。 
この業者さんのブログを読んでちょっと恐ろしくなったのは、「除染」が近くのガソリンスタンドで洗車することなのです。経費と時間の兼ね合いのようですが、放射能汚染を知っていて除染としてガソリンスタンドで洗車をなさっているようです。 
新潟県のガソリンスタンドの洗車後の汚泥から非常に高い放射性セシウム(最大キロ当たり9万ベクレル)が発見されていますが、これはおそらく福島から持ってきた、あるいは出入りしていた車を洗車したためだろう、とされています。 
柏市を含む東葛地域は関東の中でも高い線量ですが、そこの車が輸出基準(0.3マイクロシーベルト時らしいです)の10倍の線量、しかもその「除染」はガソリンスタンドでの洗車。洗車しても0.3マイクロシーベルト時はクリアできなかった、とのこと。