2011年10月6日木曜日

003SH、G3回線切断から戻らず

003H、二日目にG3ネット回線が切断されたまま接続が出来ない。
電話は普通に出来るので、電波の問題ではない。
明らかに接続しにいっていない挙動だ。
OSの問題かソフトの問題か、いずれにせよ入院中の005Sといい代替機の003SHといいどうなっているのだろうか?
電波OFFからのON,電源再起動など色々試しているがやはり繋がらない。
しかも、その異常が起きてからというもの電池の消耗が異常に早くなっている。
バックグラウンド実行は遮断しているが、一部のソフトは遮断できないようになっている。
それが何か悪さしているのだろうか?
待機しているだけかのに見る見るうちにバッテリーがモリモリ減る。

そんなわけですから、
当然昨夜のAndroid2.3はインストール失敗していました。
代替機なのでどうでもいいです。



そういえばauでiPhoneシリーズを扱えるようになるようですね。
プランも似たようなプランをぶつけてきました。
電波的にもWi-Fi的にもauの方が有利なように思います。
それ相応のユーザーが流れそうですね。
MNPで4Sが0円とかキャンペーンやらないかなー?w
やりませんねさすがに。
今更3GSなんていらないし。
もう一息でシェアが追いつきそうだったのにソフトバンクは涙目でしょう。
とにかくソフトバンクは声だけ大きい会社で内実が伴わない。

来年の春にはAndroid3を投入してくるようです。
個人的には3からに期待ですが、今のハードが対応するかどうかが知りたい。
でないとロクに使えないまま半年後には旧型になってしまいます。
とりあえず、普通に使える日が来ることを今は待とう。
この分では005SHが退院しても、即入院とかありそうです。
メールはやっぱり005SHが便利と実感しました。

そんな最中、アップルのスティーブ・ジョブズ氏が5日死去とのニュース。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20111006_040.html
偉大な方がまた一人亡くなりました。
まだ56歳だったのですか!?え・・・?

去り際も美しかったなぁ・・・。

おそらくは名機であるiPhone4を世に残した。
メモリオーディオに革命を起こしたのもジョブズ氏でした。
世間はもとより「あんなもの売れるわけがない」と思ってしまいました。
自らの時代を感じ取る能力が劣化していることを痛感したものです。

そして携帯のスマホブームをお越し、新たな経済効果を生み出したのもあなたでした。
愛着の湧ける数少ない道具達を生み出した。
ありがとうございますスティーブ・ジョブズさん。
本当にありがとうございます。

でも、この停滞、降下している今亡くなるとは・・・。
世界は少しでもいい方向に進んでいるのだろうか。
生き方を考えなおす時期に思う。