2012年1月31日火曜日

PC Online:「最大で500万台が感染」、Androidマーケットにウイルス混入アプリ 米シマンテックが報告、機器の情報を勝手に送信


2012年1月30日
「最大で500万台が感染」、Androidマーケットにウイルス混入アプリ
米シマンテックが報告、機器の情報を勝手に送信
勝村 幸博=日経パソコン

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20120130/1040725/
(引用)
 今回のウイルスに感染すると、ホームスクリーンには、検索用のアイコン(虫眼鏡の画像に「Search」と書かれたアイコン)が表示される。このため、このアイコンの有無で、感染したかどうかを判断できるとしている。

(私見)

確認しましたが私は感染してませんでした。

基本的に信用度が高いアプリしかインスコしてませんが、
どのルートを通ってナニがどうなるかは正直わかりません。
信用度といっても相対的判断を材料にした主観的推論ですし。
そもそもネットにつながるということはそういうことなんですよねぇ。
便利さの裏の不便利。

パソコン黎明期では体験版ソフトが凄まじく出たのですが、
当時のソフトは高かったので嬉々として片っ端からインストールしたんです。
そこでウィルスとは関係ありませんが色々痛い目を経験しました。
その経験が生きているかもしれません。

それにしてもスマホはスリルがあります。(汗)