2016年6月2日木曜日

告知:第一回藝文ビエンナーレ東京展 開催予定

*
詳細はまだ不明ですが所属する芸術団体「藝文会(げいもんかい)」の第一回展である、藝文ビエンナーレ東京展(仮)の開催日が決定しました。詳細が決まり次第、改めて告知させていただきます。私は書家としてではなく文筆家として小説の草稿を展示予定。

期間:2016年11月20日(日)~23日(水曜・勤労感謝の日)4日間
会場:東京芸術劇場・地下1Fアトリエ
内容:書作、音楽、写真、ガラス工芸、小説、立体等の発表

藝文会とは:立ち上がってきた環境が全く異なる実作家たちが集い、自らの純粋表現を標榜する芸術団体。ビエンナーレ東京展は、東京で2年に一回開催する展示会。書家、ミュージシャン、カメラマン、ガラス工芸家、文筆家等が参加。書家である野尻泰煌(http://taiko-nojiri.jp/)、占い師で書家の高天麗舟(http://www.reishu-takama.com/)、ミュージシャンで書家の美倭古(http://www.miwako-hareruya.com/)の3人を発起人に2015年7月に結成。ホームページ:http://geimon.jimdo.com/(準備中)