注目の投稿

ソフト紹介:FlexClip

  FlexClip https://www.flexclip.com/jp/ ステキな動画をかんたん作成 FlexClipはシンプルかつ強力なビデオメーカーで、マーケティングビデオや家族のストーリーを数分で作成できます。 

2020年11月23日月曜日

ソフト紹介:MiniTool Partition Wizard 12.1

ソフトウェア

 MiniTool Partition Wizard 12.1

信頼性高き、ディスク統括マネージャー

MiniTool Partition Wizardは、Windows用の最高のパーティションマネージャとして、パーティションを柔軟に作成/サイズ変更/フォーマットしたり、MBRとGPT間でディスクを変換したり、またNTFSとFAT32間でパーティションを変換したり、さらに数回のマウスクリックだけでデータを損なわずにダイナミックディスクをベーシックディスクに変換したりするなどのディスク/パーティションへの操作を安全に実行し、ディスクやパーティション上のあらゆる操作に対応します。

ジャンル

ディスク管理。

 HDDやSSDといったディスク・ドライブに対してフォーマットやパーティションの管理、ドライブ同士のコピーやディスク状態チェック、メンテナンスを対話型で簡単に行える。有料版になるとエディションによって、OSの移行、データ復元といった現代において必要とされる機能が使用可能に。



対応OS


 Windows 向けソフトウェア。パーソナルOS、サーバーOS向けがあり幅広いVerで使用可能。Service Packは最低限適応さていることは必要だと思われます。無料版、デモ版もあり、動作確認をしてから購入すると安心です。また、返金保証30日付き。

パーソナルOS:Windows XP、Windows 7、Windows 8/8.1及びWindows 10 (32/64bitにおけるすべてのバージョン)
サーバーOS:Windows Server 2003/2008 R2/2012 R2/2016/2019(32/64bitにおけるすべてのバージョン)

有料のプロ版以後ではOS移行も可能。
SSD時代には是非とも欲しい機能。

レビュー


 MiniTool Partition Wizard はディスク管理の統合ソフトウェアです。OSドライ ブのSSD化が一般化し、データドライブの大容量化が進んだ現在、ドライブ同士のコピーや、状態の管理、OSの移行、データ復元は重要なテーマです。本ソフトのプロ・デラックス版やプロ・アルティメット版なら1本で可能。OSドライブの移行ならプロ版で出来ます。興味をひいたのはユーザーフレンドリーである点。オペレーションフローが秀逸で、簡単な操作でディスクドライブに対して出来ることが一目瞭然。誤操作が致命的になるタイプのディスク管理ソフトにおいて、整理されたメニューとフロー、そして対話型の操作は重要な要素です。公式サイトのFAQも充実しており使う上で助けになるでしょう。

Written by MATSUZATO hoko.

※本レビューはMiniTool® Software Limited様のご依頼により実際に使用した上で書いております。




0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

(前後の記事)

人気の投稿(過去7日間)