2011年8月20日土曜日

SAVE CHILD:【動画】原子力安全・保安院の実態。地震と原発複合事故訓練 保安院が難色、取りやめ


【動画】原子力安全・保安院の実態。地震と原発複合事故訓練 保安院が難色、取りやめ
2011.8.18
http://savechild.net/archives/7276.html

(引用)
新潟県が10年に実施した避難訓練について、地震災害と原子力災害の同時発生という想定は「住民に不安と誤解を与えかねない」という趣旨の助言を 経済産業省原子力安全・保安院が同県に対ししていたことが、政府の「事故調査・検証委員会」(畑村洋太郎委員長)の調査で判明した。その後、同県は地震災 害の想定を取りやめ、雪害と原子力災害の複合災害に改めた。保安院が原発の「安全神話」を県側に押しつけた格好で、事故調は保安院の姿勢が福島第1原発事 故での被害拡大につながった点がないか、さらに調べる方針だ。
毎日新聞 2011年8月18日 2時30分(最終更新 8月18日 10時46分)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110818k0000m040125000c.html