2011年9月16日金曜日

SAVE CHILD:【食品】セシウムで乳幼児食品に新基準 厚労省検討 母親の不安に配慮 2011.9.16


東京新聞:【食品】セシウムで乳幼児食品に新基準 厚労省検討 母親の不安に配慮
2011.9.16
http://savechild.net/archives/8832.html
(引用)

東京電力福島第1原発事故による放射性セシウムの食品汚染に関連し、厚生労働省が粉ミルクなど「乳幼児用食品」をほかの食品と分け、新基準値を設ける方向で検討していることが15日、分かった。 
内閣府食品安全委員会が7月末、「子どもは放射性物質の影響を大人より受けやすい可能性がある」との見解をまとめたことを受けての対応。母親らの不安を払拭するため対策が必要と判断した。

(私見)

ブログ主も仰っているように、
積極的な取り組みとしての法案成立とかないのでしょうか。
取り組みが常に後手であり、常に後ろ向きです。
仕方なし、
イヤイヤという感が否めません。
なんであれ、やってくれるのが一番には変わりありませんが。
とにかくやって欲しい。
自民党は口汚いヤジを飛ばすのではなく、協力すると言ったのだから協力して欲しい。
本当に真っ当な大人の発言とは思えないヤジが多すぎる。