2012年2月29日水曜日

ニコニコニュース:原発事故対応は「大失敗」=官邸に備えなく、情報不十分―菅前首相


原発事故対応は「大失敗」=官邸に備えなく、情報不十分―菅前首相
時事通信社:記事一覧
2012年2月28日(火)15時44分配信
http://news.nicovideo.jp/watch/nw204707?marquee
(引用)

 菅直人前首相は3月11日で東日本大震災発生から1年となるのを前に時事通信のインタビューに応じ、東京電力福島第1原発事故について「事前の備えがあまりにも不十分だった。備えがなかったという意味で大失敗だった」と述べ、事故を想定していなかった政府や東電の対応に大きな問題があったとの認識を示した。 
 菅氏は「それ(備え)があればもっと事故も放射線被害も大きくならずに済んだと思うだけに、責任を感じる」と指摘。同時に「東電から上がってくる情報そのものが極めて不十分だった」とし、その原因については「全部『3・11』前になる。つまり全電源喪失を一切想定しなかったからだ」と断じた。

(私見)

面白いように報道が「実はあの当時」ネタを一斉に語り出したように思います。
しかも、自らの謝罪や反省なく語り出しているように感じます。
まるで全て終わったかのような印象を与えます。
全電源喪失の想定もされていました。想定はありながら無視していたに過ぎません。
公的に資料も出ているのは周知の通りです。ニュースにしないだけで。

元総理の言い方もそもそもおかしい。
まず言い訳アリき。
しかも当時出来る立場にいる時は、言わず、聞かざる、何もやらずでした。
それが全てです。
反省していないから、こうした調子で言えるのでしょうか。