2011年7月5日火曜日

SAVE CHILD:【食品】EUが新潟・山形両県の指定を解除 静岡県産食品全般を輸入規制の強化を正式決定

【食品】EUが新潟・山形両県の指定を解除 静岡県産食品全般を輸入規制の強化を正式決定
http://savechild.net/archives/4539.html
(引用)
これでEUの指定地域は福島、群馬、茨城、栃木、宮城、長野、山梨、埼玉、東京、神奈川、千葉、静岡の12都県となる。次回見直しは9月。(2011/07/04-23:40)
【動画】農水省の篠原副大臣「福島を食べて応援キャペーン、子供達にあてはめるべきではない」
http://savechild.net/archives/4492.html

【放射能汚染】「子供には食べさせられない」科学者・木村真三氏
http://savechild.net/archives/4468.html
(引用)※福島県いわき市の話。

別の男性が質問した。
「作付けはどの程度ならできると思いますか?」
若い人に食べさせないのなら、そこで作付けした作物は食べてもいいと思う。人体影響が出るのは20~30年後ですから、50~60歳以上の方々に 何か影響が出たとしても、それはお年を召されたら身体に出てくる障害とほとんどかぶってしまう程度です。ただし、もちろん小さいお子さんには食べさせては なりません
質問した男性が聴衆に向かって声をかけた。
「みなさん、先生の言われていること分かりましたか?『ここには30年間は作物を作ってはダメ、作ってもいいけれどそれは自分の年齢を考えて食べて くれ』ということですよ。それが現実であるならば、ここにはわれわれの子どもたちは後継者として住めないということ。深刻な問題です
重苦しい雰囲気が集会所に満ちていく。

(私見)

新潟、山形の皆様、ひとまず良かったですね。
輸出品に放射性物質が検出されなかったか、規制値以下だったのでしょうか?
EUの規制はICRPより遥かに厳しいので、これで当面は安全が証明されたかもしれません。
しかし、油断すると静岡のようになるので注意が必要です。
私も、新潟、山形は買う方へシフトします。・・そもそも売ってませんが米は安心して買えそうです。

長野まだ外れないのかぁ・・・どうしよう。
長野方面が風向きからいっても安全な筈なんですが、なぜ対象内なのか気になります。