2011年8月19日金曜日

SAVE CHILD :【これは期待!】京大 中村助教開発の放射線センサー「シンチレックス」9月市販化、価格は1万円以下予定 2011.8.18


【これは期待!】京大 中村助教開発の放射線センサー「シンチレックス」9月市販化、価格は1万円以下予定
2011.8.18
http://savechild.net/archives/7287.html
(引用)

京都大の中村秀仁助教(32)がペットボトル樹脂を改良して開発した放射線センサー「シンチレックス」を使ったカード型放射線検知器が、9月末にも市販されることになった。価格は1万円以下になる予定。原発事故で放射線への関心が高まる中、手頃な検知器として期待される。
中村助教が10日、読売新聞の取材に明らかにした。商品の基本となる試作品は縦約8センチ、横約6センチ、厚さ約5ミリの透明なカード型。一定量の放射線を検知すると、センサーの樹脂が青く光る。中村助教は「ランドセルに付ければ、子供も使用できる」と話す。